動物愛護団体とは?活動や情報の案内

   


動物愛護団体

動物や自然、環境の保護を主張する団体は数多く存在する。

コンパニオンアニマルとして飼育される動物への虐待や遺棄の防止、適正な飼育環境の啓発を行う団体や、自然環境や野生動物の保護を目的として活動する団体ではあるが、中には暴力的行為を用いて主張を行うテロ組織的団体も存在する。

往々にして正当な手段で地道な活動を行う団体よりも、過激な手段を用いてセンセーショナルな話題を振りまく団体のほうがニュースになりやすい。

そのため、動物愛護を主張するロビイスト団体や、単に寄付金目当てとしか思えないような営利団体ばかりが目に付くようになり、動物愛護団体=テロ団体、偽善団体というイメージを持たれることも少なくない。

近年では

鯨やマグロの保護を主張するシーシェパードのようなエコテロリスト団体が注目を浴びることが多い。

こういった団体は、活動の過激さで寄付金を集めているとの批判もあるが、熱心な支持者も多く、有名人や大手企業による寄付金により活動資金を賄っている。



 ■グリーンピース
 ■シーシェパード
 ■シエラクラブ
 ■ナショナル・トラスト
 ■動物解放戦線

 
 
Copyright (C) 社)日本探偵興信所協会 All Rights Reserved.